Toodledo User Meetup に参加しました!(後日談) [ライフハック]【イベント】

Posted on 2012年9月9日

1


前回の Toodledo User Meetup に参加しました!(後編) [ライフハック]【イベント】

に,イベントに関する疑問点を「ちょっと苦言」として書きましたところ,大反響になってしまい,自分がひきおこしたとはいえ,とまどいつつつあるるうです.

えっとですね,このブログ,基本的に私と直接の知り合いしか読まないブログだったんで PV10/日以下だったんですよね

それが前日比3000%とかね,もうありえないです・・・

主催のベック @beck1240さんからも

Toodledo Users Meetupへのご意見について真摯に受け止める

という記事もいただいたので,つまらない揚げ足取り合戦にならないように注意しながら,今の考えを書こうと思います

 

photo credit: Florian SEROUSSI via photo pincc


[まずお詫び]

ベックさんの記事 でも書かれているように(以下今回の記事の青字はベックさんの引用),

るぅさんの記事も、ご自身が楽しめなかった・つまらなかったということではなく、主催者ベック(もしくはベックに限らない他の主催者)が今後不用意に損をしないようにするためのご意見(引っかかったポイント)をご指摘頂いたものだと認識しています。

ということで,本来ベックさんにぶつけるべきではない不満もまぜてしまった部分があり,そこはお詫びします.

(内輪受けというのはベックさんがと言うよりその周りの雰囲気だったかも.

2次会どこ行くかみないな話で盛り上がられてしまうとメインでお引き取り願わされる人間にとっては,ないがしろにされてる感倍増なので)

また,イベントに対する不満は,まず,当事者に投げかけてからブログに挙げるのが筋であり,当日何も言わずににこにこしていて,いきなりブログに「がっかり」と書いてしまったことで,ベックさんにも失礼だったと思います.

ただ,今回の趣旨として,上記でベックさんも書かれているように,「このイベントに」「自分が」という以上の,イベント運営ってなんだろ?って部分についての疑問がつよかったので,公開の記事にしました.

実際, 「他のイベントでも似たようなことを感じていた」 というリプもいくつかいただいたので,意図が伝わった部分もあるのかと.


[ベックさんへの想い] ←ちょっとラブレター風ですね(笑)

* るうはかつてのメーリングリスト世代です.当時は結構活動したりしていて,いろんなオフ会とか出て,楽しい思いも 嫌な思いもたーくさんしました.

そのあと仕事が忙しくなったりしてしばらくネットの交流から遠ざかっていたのですが,ちょっとしたきっかけでブログを始めてみることにしました.

そのきっかけのなかではベックさんを中心とした,いろんなかたにセミナーを通じて交流して,たくさん勇気をいただいたので,オンとオフとを繋げる活動をしていただけるって,ものすごく感謝しています.

*それから,ベックさんの記事もいちファンなので,落込ませてしまった直後に,@3_waさんが

ブログを書く上で大切なことはすべてHacks for Creative Life!のベックさんから教わった。

という記事を書いてくださって,すごく嬉しかったです(内容は全く同意です)

*ただ, 今一度、原点に立ち返るー「素振り」そして「応募」 に書かれているように,御多忙にされていることで,ちょっと最近「空振りが多いんだよな」って思うことが結構ありました

  • アシタノの土曜日の連載 とか
  • アシタノハングアウト とか (今週はやられたようですが)

愚鈍な読者としては,「毎週やります」って書いてあれば「やるのかな」って思って,待ってしまう訳です. もちろん,商業ベースでも何でも無いのですから,まったく義務も無い問題なのですが,

  • 不定期連載(できれば月一目標.実施の際は連絡します!) とかであれば,受け取り方が全然違うのになぁ,っていう気持ちがふつふつとありました
  • 前回の記事で,最初から 「単なる飲み会です(キリッ)」 って言ってくれてたら,この がっかり感 はなかったのになぁ,と残念に思いました.

と書きましたが,大風呂敷を引く人って思われることはものすごくマイナスなので,

 他人に向かって公示することに関しては,やりたいこととやれることをわけたほうがいいのになって思います.

いまベックさんがやれていることだけでも十分なgiftになっているからです.


[読者は書かれたことでしか判断できない]

準備について:別に僕がどういう状況かなど参加者は知らない

という部分については,ベックさんのTwitterを拝見していて,非常に大変な状況というのは理解していました.

(逆に言えばるうが,あの時間をあけるためにどれだけ苦労したかなんてことはベックさんはご存じないわけで.それはお互い so what?なわけです)

ベックさんが,非営利で(今回はToodledo参加者がマニア過ぎてむしろ赤字なのも知ってますし(^_^;))努力されているのはみんな知ってますし,基本的には

応援している人が,素人なりに片手間でやることなんだから大目にみよう

って気持ちは参加者みんなもってると思います(申し訳ないけど,それ以上でもそれ以下でもないと思う.)

ただ 大目にみることを本人が当てにするようになったらそれは馴れ合いになる.ってことです.


[こんな奴ですが,これからもよろしく御願いします]

尻切れトンボのようですが,こういった内容は書けば書くほど真意が伝わらなくなるものなので,このあたりで中締めにしようと思います.

なんかこんな記事になってしまったので,イベントにクレームをつける怖い奴,とかいうレッテルはられちゃうのかしらん,黙ってりゃあいいのにこのおばかさん,

(かつてのネット人脈でも同じように言いたいことをいってしまってドツボにはまっていたのをまざまざと思い出した(^_^;))

などと悔やむ部分もある現在です.

ただ,折角オンとオフとのつながりを簡単に作れる時代になったので,効果的に利用していただきたいし,るうも活用させていただきたいと思っています.

イベントでお会いした方は,びびらずに宜しくお付き合いください.単に酒好きで陽気な人間ですからm(_ _)m


広告
Posted in: つれづれ