Toodledo User Meetup に参加しました!(後編) [ライフハック]【イベント】

Posted on 2012年9月7日

2


本記事に関しては,投稿後,イベント主催者のベック @beck1240さんから
Toodledo Users Meetupへのご意見について真摯に受け止める という記事を
いただいたので,お返事もかねて 追記 を書きました.


さて,前回 の続き.イベント当日編です.

IMG_1095

というわけでやってきましたぜ,SHIBUYA!

ってか,もう街が広すぎてわからなすぎて..(笑)

Toodledo User Meetup

IMG_1098

そして著者のおふたり

IMG_1101

一般人として参加するも,べっくさんにいじられまくってたjMatsuzaki さん

ケーキは出版記念です

IMG_1099

飲み放題の時間制限の表示にiPad利用 おしゃれだね!


[ビーフシチュー問題のありえない抜本的解決]

予告編 でも触れましたが,行動ログをとるときにいつも悩んでいたのが

「ビーフシチューを作りながら英語の勉強をする」 などの

並行するタスクをどう扱うか

でした.そこで質疑応答の時に佐々木さんに質問したのですが,こんな答えが!

私とは価値観が違うのだと悟った瞬間でした.

極力やらないようにする。(そんなのありか!?)

ほえぇ....佐々木さんにとっては秩序>>>>成果 ということなんだなぁ

私とは価値観が違うのだと悟った瞬間でした.

Toodledoの利用例で,毎日違ったメニューの朝食を作る行程を28日で一回りするように仕込んであって快適という紹介があり
「今日はこれたべたい」とか「ベーコン安かったんで大量購入」 とかいう選択枝はないんかな,と思っていたのですが

そういう突発的な,とか,選択,というのを取り去った状態が佐々木さんにとっては快適なんでしょうね...


[ちょっと苦言]

Toodledo好き,というマニアな集まりで,楽しい時間を過ごすことができたのです.が,

金銭をとって第三者を招くイベントとしてはかなり準備不足 だったのを 悪びれていない ところがちょっとひっかかりました.

  • 開始時間直前まで主催者がいない (事実誤認につき訂正します)
  • 集金時に参加者リストが無い(主催者側の実務の問題のようにも思えますが,参加費出した出さないの問題が発生したら参加者にも迷惑がかかります)
  • プレゼンのスライドが 「時間が無くて完成できませんでしたーー(笑)」でぶち切り ( 完成版をみていないのですから,できあがったところまででまとめるべきでしょう)
  • 内容や進行が初参加の人を考えていない内輪向き

主催者からみれば,多くのかたが,なんらかの形で知り合いだったり,すでにプレゼンを聞いていたりするかもしれません.
でも,それを参加者条件として全員に前提として求めているものではないはずです.

  ベックさんにとっては,日曜日にあったばかりのアシタノWSの延長かもしれません.でもこのイベントだけ参加している人間にとっては,あっちのイベントのが大事なの?

って思ってしまいます.(アシタノのメンバーがスライドの途中で終わって笑ゴマしたらどう思われますか?)

  私は何度かベックさんがらみのイベントに参加していたので,まあいっかと思いましたが,もしこれが初参加だったら,ベックさん主催のイベントにはもう行かないだろうなって思いました.(だからすごくもったいないんですよ)

  みんな,平日の夜に時間とお金をかけて集まっているんです.4000円であの食事以上に何かを得て帰りたいと思っているんです.

  最初から 「単なる飲み会です(キリッ)」 って言ってくれてたら,この がっかり感 はなかったのになぁ,と残念に思いました.

  今後こういう活動が増えるような発言もされていたので, 「イベント」と「仲良しクラブ」とは違う ,と言うことを理解しないと,内輪受けを越えた公的イベントの運営は難しいのではないかと思いました.


...それとも現代の「イベント」っていう言葉は,もともと「ただの飲み会」って意味なのかな?

ブログにビターなことは書かないほうがいいのかもしれませんが正直な感想です.読まれて不快な思いをされたかたがいたらすみません.

イベントには今後もできるだけ参加したいと思っているので,よろしく御願いしますm(_ _)m

広告
Posted in: イベント