初心者ブロガーは好きなブログの紹介記事を書いてみよう[tips]【ブログのスタートアップ】

Posted on 2012年9月4日

1


今回は「ブログのスタートアップ」 として

初心者ブロガーは好きなブログの紹介記事を書いてみよう という話です


[ブログを始めて1週間でわかったこと]

おかげさまで応援者のあたたかい見守りもあり,記事もいくつか書きました.

ごあいさつブログをはじめるきっかけ その他過去記事の冒頭に書いているように

このブログでは るう@ruu_emboが

「デスクトップ改善」 「英会話」 「プレゼン」 「ライフハックに関するおすすめ」を語ります。

というコンセプトで始めたもので,いちばん書きたいテーマは 「PCによるデスクワークのtips」 でした

「こあいさつ」の次に書いた記事もマウスのカスタマイズに関する紹介です.

                 ↓

                 ↓

しかし,その後は,おすすめpodcast英会話最近読んだ本TEDなどの記事が続き

デスクトップの記事を書く元気がわきません.ついには冒頭文も

 「デスクトップ改善(準備中)となってしまいました(トホホ).

何故でしょう?


答えは簡単でした.

PCのtipsを紹介する記事は,書くのが大変だから.

ブログ開設準備をしていたときは,確かにtipsのネタがたーくさんできて

    これ1個ずつ小出しに紹介したら半年もつじゃん,楽勝

とか,先輩ブロガーさんがきいたら「・・・・・・ふふふ,そうだね(クス)」 と一蹴されそうな安易な考えをしていました

でも,よくよく考えてみれば,アプリの紹介,PC操作等の説明の記事は,

操作画面のビジュアル化が大前提 なので

  • スクショとって(ちょっとできるようになった)
  • そこに矢印とか書き込んで(まだできない)
  • webにupする(ちょっとしかできない)

とか!!  いやもうおなかいっぱいです,これ以上食べられません,勘弁して下さい ...orz

ばんかさんはまさん のような洗練されたわかりやすい記事を書くのは,初心者ブロガーにとっては

南極大陸とまではいかないかもしれないけどトライアスロンのゴールくらいの距離感があります

そこにくらべて,るうがかいた他の記事は基本的に紹介記事(思想,本,ブログ,プレゼンについて)」なので

テキストさえ書ければ添付の図を作り込む必要がありません.圧倒的に楽です.

それでも,テーマに沿った写真を探したり,書いた文章の色や配置や,

amazonから書影を拾ってくるなんてひとつひとつクリアするハードルがあるので,簡単ではありません.

そこで,ブログを書きながら,書く習慣をつける,書き方を覚えるために,

操作紹介系の記事は棚上げして,まずは説明図のいらない紹介記事を扱う作戦に変更しました.


[初心者には紹介記事が書きやすい:では何をテーマにするか?]

紹介記事,というとまず本が思いつくでしょうが,私は,本の紹介記事は初心者ブロガーには向かない と思います(書いたけどね)

理由は,

    • 本の記事は,記事を読み→読者も本を購入し→なおかつ本を読まないと,記事に共感して貰えない.
    • そこまでの行動を呼び起こせるほど,通りすがりの初心者ブロガーに影響力はない.

というのが最も大きくて,あとは

    • 書評って,やっぱり書くのが難しいし,個性が出しにくいから   です.

そこで,おすすめしたいのが 好きなブログ(記事,podcast,イベントなど)の紹介記事を書くこと です


[初心者には紹介記事が書きやすい:ブログを扱うのはどうよ!?]

好きなブログの紹介記事を書くメリットは,先の,本を紹介する記事の欠点を逆にしたものです

  • 既知の(おそらく人気)ブログを紹介することで,あなたを知らなくても,そのブログのことなら読んでみようかな,という読者を見込める.
  • (いわゆる虎の威を借る狐作戦ww)
  • ブログの読者は基本ブログ好きなので,ブログの紹介なら例えば縄文土器より興味をもってくれやすい
  • 記事をみて興味を持った読者がリンクからすぐ紹介先ブログを無料で参照できるため,誘導のハードルが低い.
  • たとえ読者が既知のブログであっても,達人のブログ内には数多くのいい記事が存在するため,どれをどのような切り口で紹介するかで個性的な記事を書きやすい.
  • (本は,基本的に対象が物が本1冊,と限定されているため,どれもこれも似たような書評になりやすい)

でも,本当のいちばんのおすすめ理由は,

好きなブロガーさんにブログの存在をアピールしつつ,いわば公然とラブレターを送れるってことです

「あなたのブログの紹介記事書きました!」 と連絡すれば,

「あなたのファンなんですけど,ブログ始めてみましたんでよろしく」 より,読んで貰える可能性は数倍高いでしょう

もし,その有名ブロガーさんがRTや紹介してくだされば,他の読者さんも増えるかも知れません(一過性ですが),

そんな姑息なことより,自分の好きなブロガーさんから感想が返ってきたら,それだけで超うれしいです(^o^).

らいふはっく居酒屋 という記事は,Lifehacking.jp の堀 正岳さんがやっていらっしゃる ライフハックLiveshowというpodcastを紹介したものですが,

@ruu_embo お、リンクをいただけますか?

— M. E. Horiさん (@mehori) 8月 21, 2012

ありがとうございます! RT @ruu_embo: @rashita2@kazumoto 倉下さんかずもとさんはじめまして!ライフハックLiveshow の紹介記事書いたのでよかったら覗いて下さい(^o^)bit.ly/O2Y6Xa

— 倉下 忠憲さん (@rashita2) 8月 22, 2012

たしかに!居酒屋っぽいですね~( ´ ▽ ` )ノ→らいふはっく居酒屋:ライフハックLiveshow の紹介とおすすめ3本[お勧め][podcast]【ライフハック】 wp.me/p2zNm6-18 @wordpressdotcomさんから

— 酒井一太〜半死半生さん (@kazumoto) 8月 22, 2012

“準レギュラー?: たなかんぷさん(いつも登場しているが殆ど喋らず退場するのがお約束になりつつある)” らいふはっく居酒屋:ライフハックLiveshow の紹介とおすすめ3本 « るうマニア buff.ly/Pc2Omq 寝落ちで参加しないのもお約束になりつつある

— 田中信太朗(タナカンプ)さん (@sta7ka) 8月 22, 2012

いつも遠巻きに追っかけしていたファンのブロガーさんたちから,自分の記事にお返事貰えるって言うのはほんと嬉しいものです.


[まとめ:初心者ブロガーは好きなブログの紹介記事を書いてみよう]

photo credit: hyekab25 via photo pincc

ブログを書き始めたって事は,お気に入りのブログが必ずあるはずです.

    • そのブログを知ったきっかけは?
    • どんなところが好き?
    • そのブログはどんなことを扱っているの?
    • ブログのなかであなたしか知ってそうにないマニアなポイントは?
    • お勧め記事は?(できれは3つ)

・・・ほら,もう記事はできあがったようなものです!

多分書くのは楽勝だと思います

え?,向こうは自分のことを知らないブロガーさんのことを扱うのは気が引けるって?

そんなときは,ごりゅご@goryugoさんの書かれた記事
「好きです」と言われて悪い気のする人はそういない について

を読んで元気づけてください!

行動するのはあなたです.Just Do It !! 


こんな感じの記事を更新していきたいと思いますので,よろしかったらRSS登録を御願いします

広告